11月16日選手権大会決勝戦です

選手権大会の決勝戦の組み合わせが決まりましたので

新聞記事をアップします。

今年は鎮西高校と総科大付属高校の2チームの争いになりました。

準決勝で総附は海星に前半2点のビハインドから後半4得点と、

攻撃力もさながら、その精神力も凄いと感じました。

かたや鎮西高校は南山に後半ロスタイムで決勝点を決め、4年ぶりの決勝へ駒を進めました。

16日の試合がとても楽しみですね。

今年の全国大会はどちらのチームが出場するのでしょうか。

決勝戦紹介 ベスト4

選手権の結果

11月2日に選手権2回戦で、長崎工業戦が行われました。

結果は2-2の引き分けからPK戦での4-5と惜敗でしたが

南高は1・2年生中心のチームであるにもかかわらず

3年生中心の長崎工業と、PK戦にまで持ち込んだことは

新チームの今後に大きな期待が持てるものだと感じます。

試合で2点の得点をあげた中村君は1年生というから驚きです。

次の新人戦に向け、今週から新しいスタートを切ることでしょう。

新しいユニフォームも輝いてましたね!!

現役サッカー部の皆さん、本当にお疲れ様でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大会3日目 大会2日目